ユニバーサル思考

帰宅後、たまたま何かのTVで流れていたけど、『世界的』の捉え方が『グローバル』でなく『ユニバーサル』だって。

なるほどね…

よく、

グローバル化や!!

とか、鼻息荒く宣言されているサービスも、冷静に見ると、日本で商いしているサービスをただ単に横展開的に世界へ持っていってるだけとかありますよね^^;

そうでなく、人間が欲する普遍性というか、例外なく当てはまる何かというか…

世界レベルでヒットしているサービスって、グローバルは結果論であって、シンプルにユニバーサルですよね。

Facebookもtwitterも…

人種とか宗教とか環境とか関係ない『ユニバーサルなサービス』、それが『世界的サービス』の本質なんだろうな…

今日は備忘録的エントリーでした。